TransRecogソフトウェアライセンス契約書

 

1.   対象製品・サービス

本ライセンス契約は、株式会社TransRecog(以下「弊社」といいます)が販売するソフトウェア(以下「本製品」といいます) に適用されます。また、本ライセンス契約は本製品に関連する下記製品にも適用されるものとします。

・更新プログラム

・追加ソフトウェア

・インターネット ベースのサービス

・サポートサービス

ただし、これらの製品やサービスに別途ライセンス契約が付属している場合は、当該ライセンス契約も適用されるものとします。

 

2.   使用許諾

  • 本製品は使用許諾されるものであり、販売されるものではありません。弊社は、お客様が使用許諾を受けた製品に含まれる機能を使用する限定的な権利をお客様に付与します。弊社はその他の権利をすべて留保します。適用される法令により上記の制限を超える権利が与えられる場合を除き、お客様は本ライセンス契約で明示的に許可された方法でのみ本製品を使用することができます。お客様は、使用方法を制限するために本製品に組み込まれている技術的制限に従わなければなりません。

 

  • 本製品は、特定期間(月間もしくは年間)のライセンスインストールおよび使用を許諾する(以下「サブスクリプション」といいます)製品となります。ライセンスは個人の場合はお客様1名につき1つ、法人の場合は同時利用者1名につき1つです。本ソフトウェアを使用する権利はサブスクリプション期間内に制限されます。お客様は、サブスクリプション期間を延長する権利を有します。サブスクリプション期間を延長する場合、お客様は延長されたサブスクリプション期間の終了まで本製品を使用することができます。サブスクリプションの詳細については、弊社のホームページをご参照ください。

 

  • 本製品は、一部または全部が試用版ベースでライセンスされることがあります。試用版とは「β版」を含みます。試用版ソフトウェアを使用するお客様の権利は、試用期間内に限定されます。お客様は、試用版に関する権利をサブスクリプションまたは永続的な権利に移行するオプションを留保します。試用版には使用期限が設けられており、お客様は試用版をサブスクリプションに移行する権利を有します。権利を移行することなく試用期間が終了すると、試用版ソフトウェアの重要な機能の一部は実行できなくなります。お客様は、本製品で作成したすべてのドキュメントを引き続き表示を行うことができるものとします。お客様が試用版をインストール及び利用する場合、本ライセンス契約を許諾したこととなります。

 

 

3.   使用料

  • お客様は、本製品の使用料として、弊社が別途定める料金表に基づく月額もしくは年額使用料をライセンス当月中に支払うものとします。本製品の使用期間を更新した場合も同様とします。

 

  • お客様は、弊社の定めた支払い方法を用いて、弊社に使用料金を支払うものとします。その場合、振り込み手数料が発生する場合はお客様の負担といたします。

 

  • 弊社はサービスの特定の機能に関して、使用料を変更し、追加の手数料および料金を設定する場合がありますが、変更に関してはお客様に事前に通知します。同じ有料版サービスに対する価格の値上げが生じた場合、お客様のその時点での支払い請求期日までは適用されず、お客様に弊社から別途明確な通知がされない限りは、それら料金の変更は、次回の課金のタイミングから有効となります。お客様が新価格およびその他の適用される費用の支払いに同意しない場合、価格変更が有効になる前にサービスを更新しない選択が可能です。その場合、キャンセルはその時点の課金サイクルの終了時に有効になります。

 

  • 弊社は単独の裁量により、弊社が契約する再販業者または決済代行業者(例えば、通信業者やモバイル用アプリのマーケット運営業者などを含む)を通した特定のサービスの購入もしくは支払いをお客様に許可する場合があります。弊社とお客様の間の個別の契約に明示されていない限り、お客様と再販業者または決済代行業者の間における支払義務および関係は、あくまでお客様と第三者が交わした契約上の事柄とみなされます。弊社はそのような契約において当事者ではなく、一切の責任を負いません。弊社は取引をする再販業者および決済代行業者を慎重に選定し、そのうえで履行義務(守秘義務を含む)を課す詳細な契約を締結するものの、その成果に対しては補償はできません。お客様は、弊社に対して、取引関係がある再販業者または決済代行業者に対する意見や感想を弊社に提供いただくことを推奨しています。弊社はお客様の声を尊重し、その再販業者・決済代行業者との取引関係を継続するか打ち切るかを決定いたします。特定の再販業者あるいは決済代行業者に関して懸念事項や問題がある場合は、迅速に弊社までお問い合わせください。

 

4.   権利帰属

  • 弊社とお客様は、本製品及び関連資料に関する商標、特許、意匠、著作権等すべての知的財産権(以下「知的所有権等」といいます)が、弊社に帰属することを確認いたします。本ライセンス契約によって、知的所有権等が弊社からお客様に移転するものではありません。

 

  • お客様は、弊社に対してお客様が行った本製品の使用・運用に関して提供するすべての提案、改善の要請、提言又はその他のフィードバックを利用し、又は本製品に組み込むことができる、無償、全世界的、譲渡可能、サブライセンス可、取消不能の永続的ライセンスを有することに同意することとします。

 

5.   禁止事項

  • 本製品のコンポーネントは 1つの製品として許諾されています。お客様はコンポーネントを分離することはできません。

 

  • お客様は、以下を行うことはできません。
  • 本製品の技術的な制限を回避して使用すること。
  • 本製品をリバースエンジニアリング、逆コンパイル、または逆アセンブルすること。ただし、適用される法令により明示的に認められている場合を除きます。
  • 本ライセンス契約で規定されている数以上の数の本製品の複製を作成すること。ただし、適用される法令により認められている場合を除きます。
  • 第三者が複製できるように本ソフトウェアを公開すること。
  • 法に反するような方法で本ソフトウェアを使用すること。
  • 本製品をレンタル、リース、または貸与すること。
  • 本製品を商用ソフトウェア ホスティング サービスで使用すること。
  • 本製品と競合する製品の開発、あるいは本製品の特徴、機能もしくはグラフィックスのコピーを行うために本製品を使用すること。

 

  • お客様は、本ライセンス契約の履行に関連して知り得た弊社の業務上または技術上の情報を善良なる管理者の注意義務をもって管理するものとします。よって第三者への開示、漏洩または提供をしてはならず、さらに本ライセンス契約に基づいた保守業務を行う目的以外には使用してはならないものとします。

ただし、以下の情報には適用されないものとします。

  • 弊社が知り得る前に秘密保持業務を負わずに、既に弊社が所有していたかもしくは、知っていた情報。
  • 弊社の契約違反によらずに公知となっている、もしくは公知となった情報。
  • 弊社が秘密保持義務を負うことなく、正当な権限を有する第三者から提供を受けた情報。

 

6.   保証

  • 法律上許容される限りにおいて、適用される法令によりお客様に与えられる黙示の保証または条件は、お客様が本製品のライセンスを取得している期間内に限定して保証されるものとします。お客様の行為 (または不作為)、第三者の行為、または弊社の合理的な支配の及ばない事柄に起因して発生した問題は保証いたしません。

 

  • 弊社は、無償で本製品を修理または交換します。本製品の修理または交換が不可能な場合、お客様の領収書に記載された本製品の代金を返金します。ただし返金はお客様が弊社に返金を依頼された当月分のみとします。返金を受けるには、本製品をアンインストールし、その媒体および関連資料を領収書と共に弊社に返品する必要があります。以上が、お客様の唯一の救済手段となります。

 

  • 弊社は、本条項以外の明示的な保証は一切行いません。法律上許容される最大限において、商品性、特定目的に対する適合性、非侵害性に関する黙示の保証については一切責任を負いません。地域の法令により黙示の保証が認められている場合、本条にかかわらず、お客様に与えられる救済手段は、法律上許容される限りにおいて、本条項で規定された救済手段に限定されるものとします。

 

  • お客様は、本製品が弊社の策定した仕様に従って稼働しなかったときに、サブスクリプション期間内に限り、弊社に対し修正や報酬の減額を求めることができます。

 

  • 本製品については、弊社はお客様に対し、「現状ありのまま」で提供するものとします。弊社がお客様に提供した本製品に電子的な欠乏があり、それが弊社の責であると判明した場合に限り、弊社はお客様に代替品を提供するものとします。弊社は、これ以外の本製品についての瑕疵担保責任及び保証責任を負いません。ただし、お客様が、本製品の誤りを発見し、弊社に対して、当該欠陥につき通知をした場合、弊社は、合理的な期間内に自己が適切と考える修正を行うよう努力するものとします。

 

  • 弊社は、本製品がお客様のすべての要件を満たすこと、本製品が中断されず、時宜を得ており、安全で、エラーがないこと、本製品のエラーはすべて修正されることについて、努力義務を負いますが、保証はしかねます。

 

  • 弊社は、お客様に対して、本製品について、誤り、動作不良、エラー若しくは他の不具合が生じないこと、第三者の権利を侵害しないこと、商品性、乙若しくは第三者の特定の目的への適合性、又は本ライセンス契約に明示的定めのない他の事項について、何ら保証しません。またお客様は、弊社が本製品を使用した結果又は使用できなかったことによる結果について一切責任を負わないものとします。

 

  • 弊社は、本製品と連動する製品を含め本製品以外のソフトウェアで作成・編集・表示したドキュメントについては一切保証いたしません。

 

  • 弊社は、サービスの一環として、またはそれに関連して、第三者のリソースや資料、もしくは開発者または第三者の Web サイト、コンテンツおよびアプリケーションへのリンクを含んだり、推奨したりすることがあります。それらのサイトや開発者に対して弊社はコントロールする術がないため、お客様はかかる外部サイトやアプリケーションの可用性に対して弊社が責任を負わないこと、及びかかるサイト、コンテンツやアプリケーションで利用できるコンテンツ、その他の資料、性能に関し、弊社が責任を負わないこと、並びにかかるコンテンツ、資料、アプリケーションの使用または依存に起因する、もしくはそれにより生じたと申し立てられた、またはそれに関連した損害または損失に対しても、直接的にも間接的にも弊社が責任を負わないことを認め、同意するものとします。

 

7.   お客様の義務

  • お客様は、本製品を稼働するために必要な仕様を満たしたコンピューター等のハードウェア、周辺機器、オペレーティングシステム等の環境を、自らの責任と費用において確保・維持するものとします。

 

  • お客様が前項の義務を怠った場合、弊社は、瑕疵担保責任、品質保証責任、又はその他一切の責任を負わないものとします。

 

8.   第三者による権利侵害

  • 第三者が本製品及び関連ドキュメントの著作権や知的所有権等の全部又は一部を侵害していることをお客様が発見した場合、お客様は弊社に対し侵害の事実を速やかに報告し、弊社が当該著作権や知的所有権等を保護するために行う措置に対して、弊社に援助協力するものとする。
  • 前項の場合において、弊社は、前記第三者の侵害行為を排除するため、前記第三者に対する差止請求等の必要な措置を講じる権利を有します。

 

9.   責任の制限

弊社の責任は、お客様が本製品に対して実際に支払った金額を上限とする直接損害に限定されます。その他の損害 (派生的損害、逸失利益、特別損害、間接損害、および付随的損害を含みますがこれらに限定されません) に関しては、一切責任を負いません。弊社は、データの消失、データの破損、及びそのた本ライセンス契約に明示的に定めない金銭責任は一切負いません。

この制限は、以下に適用されるものとします。

  • 本製品、第三者のインターネットのサイト上のコンテンツ (コードを含みます)、または第三者のプログラムに関連した事項
  • 契約違反、保証違反、厳格責任、過失、または不法行為等の請求 (適用される法令により認められている範囲において)

また、以下のいずれかに該当する場合においても、この制限が適用されるものとします。

  • 本製品の修理、交換、または返金を行ってもお客様の損失が完全に補償されない場合。
  • 弊社がこのような損害の可能性を認識していたか、または認識し得た場合。

 

10.  監査権

  • 本製品は随時、本製品の検証機能のダウンロードを要求します。検証では、本製品がアクティベーションされており、正式にライセンス供与されていることを確認します。有効性の検証中または検証後、本製品により、ソフトウェア、デバイス、および有効性の検証の結果に関する情報が弊社へ送信される場合があります。こうした情報の中には、本製品のバージョンとプロダクトキー、およびライセンスを取得したデバイスのインターネットプロトコル (IP) アドレスなどが含まれています。弊社は、これらの情報を利用してお客様の特定またはお客様への連絡を行うことはありません。本製品を使用することで、お客様は弊社がこれらの情報を収集することをご了承されたものとします。

 

  • 弊社は、以下のいずれかを行うことができます。
  • 本製品が正式にライセンスを取得していないか、正規の製品ではないことを通知する。

お客様は、以下のいずれかの影響を受ける場合があります。

  • 適切にライセンスを取得した製品の複製を取得するよう求める通知を受ける。
  • 弊社の指示に従って、本製品を使用するためのライセンスを取得し、再アクティベーションを行う。

また、お客様は以下を行うことができなくなる場合があります。

  • 本製品またはその一部の機能を使用する、または使用を継続する。
  • 弊社から特定の更新プログラムまたはアップグレードを取得できない。

 

  • 弊社は、あらかじめお客様に通知することにより、本ライセンス契約上の義務の履行状況について監査又は検証する目的で、弊社もしくは弊社が指名した代理人によって、お客様の通常の営業時間内に、お客様の事業所に立ち入り、本製品がインストールされた端末に加え、お客様が管理する他のデバイス内のデータを閲覧し、複製することができます。

 

  • 前項の監査は、お客様の事業運営を妨げることが最小限となるよう実施するとともに、弊社の監査は、緊急やむをえない場合を除き、1年につき2回を限度に実施することができるものとします。

 

  • 監査により、お客様が弊社に実際に支払った使用料が支払うべき使用料に比べ過少であるなど本ライセンス契約に基づく制限に違反していることが判明した場合、お客様は、弊社に損害賠償をなすほか、当該監査に関して弊社が要した費用を支払うものとします。

 

11.  準拠法

  • 本ライセンス契約は日本法に準拠するものとします。

 

  • 本ライセンス契約は、特定の法律上の権利を規定します。お客様は、地域や国によっては、本ライセンス契約の定めにかかわらず、本ライセンス契約と異なる権利を有する場合があります。また、お客様が本ソフトウェアを取得された第三者に関する権利を取得できる場合もあります。本ライセンス契約は、お客様の地域または国の法律がその法律に基づく権利の変更を許容しない場合、それらの権利を変更しないものとします。

 

12.  譲渡もしくは再販売

  • 本製品は、弊社が許諾した場合を除き第三者にライセンスを譲渡もしくは再販売することができません。

 

  • 弊社が許諾した上でライセンスを譲渡もしくは再販売した場合、譲渡もしくは再販売した団体もしくは個人は本製品を当該デバイスからアンインストール及び削除しなければなりません。譲渡もしくは再販売した団体もしくは個人は、譲渡もしくは再販売したライセンス数分の本製品の複製を一切保持することができません。譲渡もしくは再販売された団体もしくは個人は、本ライセンス契約が譲渡もしくは再販売、および本製品の使用に適用されることに同意しなければなりません。

 

13.  輸出管理条項

お客様は、本製品に適用される日本法および国際法 (輸出対象国、エンドユーザーおよびエンドユーザーによる使用に関する制限を含みます) を遵守しなければなりません。

 

14.  契約期間

  • 本ライセンス契約の契約期間は、本ライセンス契約終了等別段に意思表示をしない限り、月額契約の場合1か月間、年額契約の場合は1年間延長されるものとし、以後も同様に自動更新されるものとします。

 

  • 契約を終了する場合は、契約終了を希望する1か月前までにお客様もしくは弊社が相手方に対して通知するものとします。相手方は当初契約期間の満了ももって契約を解除することができます。その際、当初契約期間よりも実際の契約期間が短い場合も、弊社はお客様に払い戻しはいたしません。

 

15.  契約解除条項

お客様につき下記の事由が発生したときは、弊社はお客様に対し、催告を要せず本ライセンス契約を解除することができます。この場合においてお客様は当然に期限の利益を喪失し、かつ本ライセンス契約は当然に終了します。

  • 本ライセンス契約の違反があったとき
  • 手形又は小切手の不渡が生じたとき
  • 使用料を期限に支払わないとき
  • 破産、特別清算、会社更生、民事再生、個人再生、特定調停の申立のあったとき、又は支払停止があったとき
  • 本製品に関する弊社の著作権その他の権利を侵害し、又は弊社への権利の帰属を争ったとき

16.  契約終了後の措置

サブスクリプション期間の終了後、本製品の重要な機能の一部は実行できなくなります。その時点で、お客様は、本製品で作成したすべてのドキュメントを引き続き表示を行うことができるものとします。ただし、本製品で作成したドキュメントについてのみ保証するものであり、本製品と連動する本製品以外のソフトウェアで作成・表示したドキュメントについては保証するものではありません。

 

17.  通知もしくはお問い合わせ手段

  • 本ライセンス契約で示されている弊社からお客様への通知もしくはお問い合わせは、電子メールを用います。このため、お客様は弊社からのメールが常時受信可能なメールアカウントを所有し、弊社にそのメールアカウントを本ライセンス契約時に通知しなければなりません。弊社に通知したメールアカウントのメールアドレスが変更となった場合は、弊社に通知しなければなりません。

 

  • 本ライセンス契約または別契約に、通知に関してその方法または宛先が別段規定されていない限り、弊社宛ての通知はすべて、info@transrecog.com宛てにメールでご送付ください。このメールアドレスは、本ライセンス契約更新の一環として更新されることがあります。

 

18.  反社会的勢力排除

  • お客様および弊社は、自らおよび自らの株主・役員その他自らを実質的に支配する者が、暴力団、暴力団員、暴力団関係者、不法収益・犯罪収益等関連犯罪行為者、総会屋その他反社会的勢力ではないこと、また過去なかったことを表明し保証します。

 

  • お客様または弊社が前項の表明・保証に違反した場合、相手方は、何らの催告を要せず直ちに本契約および個別契約の全部を解除することができるほか、これにより被った損害の賠償を請求することができます。

 

  • 本条(1)に違反したお客様または弊社は、前項にかかわる解除によって自らに損害または負担が生じても、相手方に対してその賠償を求めることはできません。

 

19.  一般条件

  • 本ライセンス契約は、改定される場合があります。改定は溯って適用されることはありません。最新版は弊社ホームページでご覧になることができます。新たな機能に対処する変更または法的な理由により行われる変更を除き、弊社はお客様に対し、本ライセンス契約の当事者の権利義務に影響を及ぼす変更する場合はその発効の30日前に通知いたします。お客様は、本ライセンス契約への改定が有効となって以降に本製品の利用を継続することによって、改定後の本ライセンス契約に従うことに同意したものとみなされます。

 

  • 本ライセンス契約のいずれかの条項が無効あるいは法的強制力がないと判断された場合、その規定は必要最小限の範囲で制限されるかまたは失効しますが、本ライセンス契約中のその他の条項は引き続き完全な効力と効果を維持するものとします。弊社が本ライセンス契約のいずれかの権利または条項を行使しない場合にも、これをもってその権利または条項が放棄されたとはみなされません。

 

  • 本ライセンス契約、本製品に付属する追加条項または修正条項、ならびに追加ソフトウェア、更新プログラム、インターネットベースのサービス、およびサポートサービスに関する条件は、本製品およびサポートサービスについてのお客様と弊社との間の完全なる合意です。

 

20.  合意管轄

本ライセンス契約に関する紛争の第一審の専属的管轄裁判所は、東京地方裁判所とします。

 

制定日2018年6月1日

株式会社TransRecog

付則

本ライセンス契約は2018年6月1日より実施するものとします。