東京都の創業助成事業に採択されました

弊社は、東京都が実施している平成30年度第1回創業助成事業に採択されました。これは融資や出資でなく「譲渡」にあたります。調達額は300万円です。

東京都の創業助成事業は、創業予定者又は創業から間もない中小企業者に対して、創業期に必要な経費の一部を助成することで東京都における創業のモデルケースを創出し、新たな雇用を生み出すなど東京の産業活力の向上を目的として実施するものです。

(補足)採択率について

採択率は公表されていないため不明ですが、中小企業診断士さんや商工会議所さんに伺うと、この助成金は前々回、前回と応募数が激増しているため10%~30%ぐらいではないか、とのことでした。たしかに、説明会の定員700名は2週間程度で満員になっていましたし、毎年の採択件数が60件程度であること考えると、10%もありうると思います。

せっかく頂いたチャンス、皆様方のご要望に添えますよう、これからも努力してまいる所存でございます。今後ともご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。

追伸

思いのほか本ニュースへのアクセスが多いので、採択企業がこっそり教える創業助成金の重要なポイントという記事を書きました。併せてご覧いただければと思います(2019年9月21日)。


ペーパーレス化にお困りですか?


既存のPDFに透明シートを重ねる「AxelaNote(アクセラノート)」をお試しください。 書き込み禁止・印刷禁止のPDFファイルも対応できるので、ペーパーレス化に最適です。

働き方改革に取り組む企業から、ペーパーワークの多い大学生まで広く利用頂いております。AxelaNote(アクセラノート)はこちら