AxelaNoteは文書作成・閲覧ソフトの
「上で」「半透明で」動く、
Windows用重ね書きメモアプリです。

2018年8月10日 22:30 Ver0.99 Build1012を公開しました。
以下よりダウンロードできます。

AxelaNoteを使うと、
Acrobat Reader DCで表示した文書上に、
キーボード、ペン、マウスなどで
自由に書き込みができるようになります。

 

 

文書が絶対に崩れず、文書を一切変更せずに
メモが書けます。
メモは文書と別ファイルで保存できます。
しかも純正ソフトを一切改造しない、世界初の製品です
(特許出願中)。

 

 

文書が書き込み禁止でも、印刷禁止でも、注釈禁止でも
メモが書けます。しかもPDF化できます。

 

 

使い方は簡単。Acrobat Reader DCで文書を表示して、
AxelaNoteを起動するだけ。

 

 

■効果■

紙出力がなくなるので、生産性向上とリモートワークが実現できます。

 

 

 

情報漏えい、紙資源の無駄遣いを防止します。
(個人情報漏えいの47%は紙媒体から発生)

 

 

 

改ざんと疑われるような加筆・修正を、
文書そのものとは別で管理可能。
改ざん抑止を実現します。

 

 

 

プレーンテキスト形式のソースコードにコメントを書けます。
(※バージョン1以降にて対応)

 

 

 

書き込みときには一体化している文書とメモが
それぞれ別のファイルになるので、
講義や研修のノート取りに利用できます。

 

■ダウンロード■

2018年7月30日 Ver0.99 Build1010を公開しました。
以下よりダウンロードできます。

インストール時の注意事項

  • 旧バージョンはインストールされている場合は、上書きインストールしてください。

アップデート履歴

  • 2018年6月14日 Ver 0.99 Build 1000
  • 2018年6月15日 Ver 0.99 Build 1001
    PDF出力の不具合を修正いたしました。
  • 2018年7月30日 Ver 0.99 Build 1010
    【アップデート内容】
    <機能向上・操作性改善>
    ・Undo/Redoの実装
    ・文字入力時のテキストボックス初期位置の改善、変更機能の実装
    ・ウインドウのサイズ変更機能の実装
    ・スクロールバーの実装
    ・マウス中ボタンによるスクロール機能の実装<性能向上>
    ・起動から重ね書きメモ対象選択画面表示までの処理時間の高速化
    ・重ね書きメモ対象選択画面からメモ画面までの処理時間の高速化
    (最大40%の高速化)
    ・PDF出力の解像度アップ<その他>
    ・EVコードサイニングの導入
    ・その他細かな不具合、安定性の向上
  • 2018年8月10日 Ver 0.99 Build 1011
    「パス及びファイル名取得エラー」の抑止、「GetAdobeViewエラー」時の解決策表示を追加。
  • 2018年8月10日 Ver 0.99 Build 1012
    Build 1011の修正の影響でダウンする不具合を修正

 

■開発の背景

オフィスや教育現場はIT化が進んでいるにもかかわらず、生産性向上に効果のあるペーパレス化はいまだに発展途上にあります。調査によると紙への印刷理由の第一位は「紙で提出・保管・配布する規定があるから」でしたが、規定は法律や社外が絡むため簡単には変えられません。また、移行の手間を考えると既存の電子データや書式も変えられません。一方別の研究によると、文書を効果的に分析・理解・校正するためにはメモを書き込むことが必須であり、しかもそれはオリジナル文書と区別がつく必要であるが、文書そのものに書き込むことは一般的に嫌われていることがわかっています。
そこでこれらの、既存の環境をできる限りそのままにするという前提条件、書き込みに期待する要件を満たせば、ペーパレス化の促進に貢献できると考え、重ね書きメモアプリケーションを開発いたしました。

 

 

■今後の予定■

以下ソフトと順次連動いたします。

Webブラウザ
テキストエディタ(ソフト未定)
Word
PowerPoint
画像閲覧ソフト

出典

  • 2016年情報セキュリティインシデントに関する調査報告書~個人情報漏えい編~, NPO日本ネットワークセキュリティ協会 (2017).
  • 柴田 博仁:ペーパーレスオフィスはなぜ来ないのか?紙はどこで使われるのか?, 日本画像学会論文誌, Vol 56, No.5, pp.537-544 (2017).
  • Abigail J.Sellen, Richard H.R.Harper:ペーパーレスオフィスの神話―なぜオフィスは紙であふれているのか?, 創成社 (2007).

ご使用にあたって

ご使用にあたっては、TransRecogソフトウェアライセンス契約書およびAxelaNote 操作手順書をお読みください。

製品名

AxelaNote(アクセラノート)

動作環境

必須環境 CPU Intel ATOM x7-Z8700以上
OS Windows7/8.1/10 (32/64ビット)
メモリ 4GB以上
モジュール
  • .NET framework 4.5以上
  • Visual Studio 2017 Microsoft Visual C++(x86) 再頒布可能パッケージ
推奨環境 CPU Intel Core i5 Haswell世代以上
OS Windows10 (64ビット)
メモリ 8GB以上
モジュール 同上
対応連動ソフト Acrobat Reader DC (2018.011.20055で動作確認済み)
入力デバイス Windows7:キーボード、マウス

Windiws8.1/10:キーボード、マウス、画面入力(タブレット)

ディスプレイ Per-MonitorマルチDPI対応
  • 制約事項
    ・現バージョンで連動するソフトはAcrobat Reader DCのみです
    ・本製品の動作には、Aeroの有効化が必要です。
    ・現バージョンは複数種類のページサイズを含むPDFには対応しておりません。
    ・現バージョンはページ番号にアラビア数字以外が使われているPDFには対応しておりません。
    ・現バージョンで対応するPDFファイルの最大ページ数は500です。
    その他の制約事項については、操作手順書をご参照ください。

他社商標

  • Adobe、Adobe ロゴ、Acrobat、AcrobatロゴおよびReader は、Adobe Systems Incorporated(アドビ システムズ社) の米国ならびに他の国における商標または登録商標です。
  • Windows® の正式名称はMicrosoft® Windows® Operating Systemです。
  • Microsoft、Windowsは、米国Microsoft Corporation.の米国およびその他の国における登録商標です。
  • Windows® 7、Windows 8.1® 、Windows® 10は、米国Microsoft Corporation.の商品名称です。
  • Visual StudioおよびMicrosoft .NET Framework、Word、PowerPointは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。
  • その他記載の会社名、製品名は、それぞれの会社の商標もしくは登録商標です。