IT導入補助金でAxelaNoteを導入 – 最大75%補助

AxelaNoteが初年度実質975円(税抜)!

AxelaNote(アクセラノート)は、IT導入補助金2020の対象ITツールに採択されました。AxelaNoteは1ユーザあたり年間3,900円ですので、補助金により実質1ユーザあたり975円で活用できるチャンスです(初年度)。

IT導入補助金なら、総費用の最大75%・450万まで補助

中小企業・小規模事業者様を対象に、ITツール導入の費用の一部が補助されるIT導入補助金。経済産業省の制度です。2020年は新型コロナウイルス感染症の影響を乗り切る事業者を支援するため、補助率が最大75%に大幅アップ。AxelaNote(アクセラノート)は「丙:テレワーク環境の整備」として採択されましたので、補助率は費用の最大75%となり、上限450万円の金額が補助されます。

申請はネット上できます

IT導入補助金ページから申請し、採択後に補助金を活用することができます。

2020年 IT導入補助金申請・交付スケジュール

通常枠(A、B類型)7次締切、特別枠(C類型)6次締切:

申請期間:2020年8月31日(火)まで

交付決定日:2020年9月30日(水)(予定)

利用期限:2021年3月31日(水)まで

通常枠(A、B類型)8次締切、特別枠(C類型)7次締切:

申請期間:2020年10月2日(金)まで

交付決定日:2020年10月30日(金)(予定)

利用期限:2021年3月31日(水)まで

通常枠(A、B類型)9次締切、特別枠(C類型)8次締切:

申請期間:2020年11月2日(月)まで

交付決定日:2020年11月27日(金)(予定)

利用期限:2021年6月30日(水)まで

公式スケジュールをご確認ください

システムの導入検討や補助金の申請準備にはある程度のお時間がかかります。リモートワーク対応をご検討の方は、まずはお気軽にお問い合わせください。

AxelaNoteとは

PDFや画像の上に半透明のレイヤーとして動作する書き込みソフト。どのようなセキュリティがかかっていても書き込むことができます。文書や図面の専門家が紙なしで紙以上の生産性を出すために現場で試行錯誤の上で編み出したアイディアを新機能として多数搭載しています。これにより紙が使えないテレワーク環境でも生産性を落とさずに業務に従事することができます。


ペーパーレス化にお困りですか?


既存のPDFに透明シートを重ねる「AxelaNote(アクセラノート)」をお試しください。 書き込み禁止・印刷禁止のPDFファイルも対応できるので、ペーパーレス化に最適です。

働き方改革に取り組む企業から、ペーパーワークの多い大学生まで広く利用頂いております。AxelaNote(アクセラノート)はこちら