モスバーガーで一日分の栄養を取れる組み合わせを計算したら衝撃的な結果が!

モスでも一日分の栄養を取りたい!

モスバーガーはマクドナルドに次いで日本で店舗数の多いファーストチェーン店です。マクドナルドが2,909店に対してモスバーガーが1,293店と半分以下ですが、それでも1000店を超える巨大チェーン店です。モスバーガーは安さやスピードよりもハンバーガーの味を追求しているそうです。たしかにモスってマクドナルドより健康的なイメージがありますよね。そこでマクドナルドの記事と同様に、モスバーガーで一日に必要な栄養素を取るための商品の組み合わせを調べてみます。さて、どんな結果が出るでしょうか。

計算は簡単

式を立てる

モスバーガーも全商品の栄養素を公開しているので、それを利用します。ただし、マクドナルドの記事と同条件にするため、ビタミンD、ビタミンEは条件の対象外としました。同じくドリンク類は食べ物ではないので対象外です。

日本人が一日必要な栄養素も以下の通りマクドナルドの記事と同条件にします。

栄養素 下限 上限
カロリー (kcal) 2,700
たんぱく質 (g) 88 135
脂質 (g) 75 90
炭水化物 (g) 337.5 438.75
ナトリウム (mg) 2,300
カリウム (mg) 3,000
カルシウム (mg) 738
リン (mg) 600
鉄 (mg) 6.3
ビタミンA (μg) 625
ビタミンB1 (mg) 1.4
ビタミンB2 (mg) 1.6
ナイアシン (mg) 15
ビタミンC (mg) 100
コレステロール (mg) 0
食物繊維 (g) 21
食塩相当量 (g) 6.0

そして目的も同様に、一日必要な栄養素を満たす最もカロリーの低い商品の組み合わせとします。金に糸目もつけません。健康第一!

解く

AIで解きます・・・嘘です。おなじみですが言ってみたかっただけです。東大の松尾先生によると、AIの定義は専門家によって異なるそうなので、これもAIと言ってしまっていいかもしれません。本当は量子コンピュータで解きます・・・・嘘です。そんなたいそうなもの使わなくても解けます。PuLPというPythonで無料で利用できるソルバーがあるので、これで計算します

結果

計算開始!さあ何時間かかるかな。宇宙の寿命より短かければいいですね。スタート!

0.98秒で出ました!宇宙の寿命より圧倒的に短くて安心しました!ひょっとしたらそろばんで計算できるかもしれません(できない)。

コンピューターがはじき出した商品の種類は9種類。さあマクドナルドの時のように衝撃の組み合わせとなるでしょうか!?見ていきましょう。

モスの菜摘テリヤキチキン(1個)

おーなるほど。菜摘ですか。たしかにこれならよけいな炭水化物を摂らないですね。

オニポテ(ポテト&オニオン)(1個)

え?こんなん食べちゃっていいんですか!?コンピューター計算間違ってません?

クラムチャウダー(1杯)

すごい、ちゃんとした食事じゃないですか!

追加ハラペーニョ(1個)

モスバーガーではバーガー類にパラペーニョを足すことができます。

おしるこ(粒あん)(3杯)

これまたこんな豪勢な嗜好品!ちゃんと条件に収まるのでしょうか

ひんやりドルチェ なめらかショコラ ハイカカオチョコレート使用(2個)

さらにデザートまで!コンピューターが私に忖度しているのでしょうか。

トースト(1個)

朝のみのメニューです。

ストロベリージャム(2個)

これも朝のみのメニューです。

そして最後は・・・

こだわりサラダ ローストアマニトッピング(32個)

怒涛のサラダラッシュ!wwwやっぱり来ましたね。むしろこれが算出されるだけで計算結果に妥当性が出るというものです。

でも、コンピューターで計算した割には結構人間的でマトモな組み合わせじゃありませんか?朝昼晩とうまく分けられるし、サラダだって朝昼晩に分ければ1回につき10個ちょいなので、実行不可能ではないじゃないですか。

この組み合わせで摂取できる栄養素は以下のようになります。全て条件内に収まっています!

栄養素 摂取量
エネルギー (kcal) 2700
たんぱく質 (g) 92
脂質 (g) 82
炭水化物 (g) 426
ナトリウム (mg) 2382
カリウム (mg) 8070
カルシウム (mg) 998
リン (mg) 1858
鉄 (mg) 23
ビタミンA (μg) 910
ビタミンB1 (mg) 2
ビタミンB2 (mg) 2
ナイアシン (mg) 21
ビタミンC (mg) 846
コレステロール (mg) 158
食物繊維 (g) 74
食塩相当量 (g) 6

モスはマックより健康的だった

いかがでしたか?サラダさえ食べ切れば、意外とモスバーガーを堪能できる組み合わせでした。ちょっと野菜に偏っているって?そんなことはありません!偏っているのは我々の食べ物観なのです!

今すぐこの組み合わせをスマホに保存しておいてください。モスバーガーしかない島に行ったら、必ずこのメニューで食べるんですよ!

ペーパーレス化にお困りですか?

Windows用PDF編集ソフトAxelaNote(アクセラノート)をお試しください。PDFや画像に透明シートを重ねて書く方式なので、注釈禁止でも印刷禁止でも書き込めます。タブレットPCにもフル対応!今なら14日間無料です。

図面や原稿を扱う建築・製造業様から、レポートの採点をする先生まで広くご利用頂いております。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする